カードキャッシング 返済

> カードキャッシング、キャッシング専用カードを紛失した場合
お金借りるならキャシングについて少し知っておこう!!

カードキャッシング、キャッシング専用カードを紛失した場合

カードキャッシングと契約してお金を借りてから返済する場合、
契約時に送られてきたカードがなくても返すだけであれば出来ます。
キッャシング専用カードはATMに入れて暗証番号を入力することで本人確認が出来て、
それによって返済も出来るわけですが、もしなかったとしても、
金融業者の銀行口座に入金すれば返済したことになるからです。

しかし、たまたまカードを忘れてしまい、仕方がないので金融業者の口座への
入金という形での返済に切り替えたという場合であればいいですが、
紛失してしまったから、カードを持っていないという場合、
お金を返すこと以前に、そのことを届けた方がいいでしょう。

キャッシング専用のカードは紛失したら必ず届ける

カードキャッシング用のカードは、クレジットカードと比べれば、
他人が自由に使える危険性は少ないと言えます。
クレジットカードの場合、カードが手元にあれば、
サインレスで商品を購入出来ますし、また、インターネットショッピングも可能です。

しかし、カードキャッシング用のカードの場合、
お金を引き出すためには必ず暗証番号が必要です。
なので、暗証番号がわからなければ使えません。
また、クレジットカードは身分証明書にもなりますが、
キャッシングのカードは身分証明書としては使えないので、
そういった点でもクレジットカードを紛失した場合よりは心配は不要です。
ただ、暗証番号は一般的に4桁しかなく、拾った人に見破られてしまう可能性もあるので、
拾った人に暗証番号がわかっても使えないように手続きを取っておくようにしましょう。